爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

社会問題

「海を渡ったスキヤキ」グレン・サリバン著

著者のサリバンさんはハワイ出身ですが、日本にも滞在経験があるというアジア文学研究者です。 子どものころに母上と訪れた日系人の経営する食堂での、いなりずしや照り焼きビーフの思い出は懐かしいもののようです。 最近では寿司ブームがアメリカ中を席巻…

注意喚起:「宅配便が未着」という詐欺が来てしまいました。ご注意を。

話には聞いていましたが、SMSで「不在のため宅配便を持ち帰りました」という連絡が入りました。 ドコモのページにもこの注意喚起が掲載されています。 app.dcm-gate.com実際、これとほぼ同じ内容のものでした。 まあ知識として知っていたので、「ああこれか…

五輪幕引きシナリオの開始か、自民党二階幹事長の発言。

ついこの間まで「オリンピック中止など考えられない」と言っていたはずの自民党二階幹事長がオリンピック中止も考慮するという趣旨の発言をしました。 www.jiji.com 国民の多くがその開催に疑問視、つい先日はアメリカ、イギリスのメディアも中止しないとい…

「英国ロックダウン100日日記」入江敦彦著

イギリスは2020年3月23日より新型コロナウイルス感染流行に対する方策として、ロックダウンを開始しました。 ロンドン在住のエッセイスト、入江敦彦さんがそのロックダウン下の生活の様子を毎日綴った日記です。 入江さんは京都出身ですが、現在はパートナー…

熊本地震から5年、復興は進むが次の大地震の不安も。

熊本地震から5年が経ちました。 あの余震というには大きすぎる地震がひっきりなしにやってくる中、避難のために外出着を着たまま横になっていたのが少し前のようにも思います。 しかし、その直後に産まれた初孫がもう自転車を乗り回し、絵本のひらがなを読め…

ここまで来ると悲惨、大阪で聖火リレーは公道は中止、万博公園のみ

爆発的感染拡大となった大阪での聖火リレーは予定の公道での実施は不可能となり、万博記念公園で観客は入れずに行うこととなりました。 www.nikkansports.comこれでもやらなければならないものなのかどうか、多くの人が疑問に思うはずです。 滑稽とか、醜悪…

農水省の「有機農業推進」方針について、松永和紀さんが正面から批判。

農水省が「有機農業推進方針」を発表しましたが、それについて食品ジャーナリストの松永和紀さんが、あまりにも杜撰と批判しています。 wedge.ismedia.jp 「みどりの食料システム計画」と名付けられた案ですが、「食の安全」にはまったく見当された気配も感…

化石エネルギーはなぜ使ってはいけないのか

色々な思惑が重なってのことでしょうが、「化石エネルギー」つまり石油、天然ガス、石炭といった古代の生命活動で貯蔵されたエネルギーを使用するという、これまでの「エネルギー依存文明」の基礎とも言える在り方をひっくり返そうという動きが急激に強まっ…

ミャンマー情勢はますます悪化の一途。どこまで続くのか。

ミャンマーではクーデターに対する抗議デモが続いていますが、それに対しての軍隊や警察の弾圧はさらに凶暴化を強め無差別の銃撃が加えられているようです。 news.yahoo.co.jp他の国でのようにデモが凶暴化して破壊活動を行なうということでもないようです。…

横浜の巨大風力発電施設「もとを取れるなどとは思っていません」という正直なお言葉。

横浜市の港近くに巨大な風力発電設備があるそうですが、その見学会があったという記事です。 kaden.watch.impress.co.jp「ハマウィング」と言うそうですが、高さ180mの巨大なもので、横浜周辺の人ならだれでも見たことがありそうなところだということです。 …

ワクチン接種はまだ当分先のよう。

月一回の診察と投薬のためにかかりつけの医院に行ってきました。 患者も少なく先生も暇そうだったのでワクチン接種の見通しなど尋ねてみました。 熊本県南の田舎町ですが、医療従事者の接種もまだ進んでいないそうですが、高齢者施設入居者に対しての申込書…

エネルギー産生比(EPR)どころの話ではない、電動重機の効率

風力発電や太陽光発電は環境中に設置する必要があるために、土木工事の必要性も大きいものですが、どうやらそのエネルギー投入についてきちんとした考慮が足りないのではないかという疑問を抱きました。 それが、今広く流通している「EPR」(エネルギー産生…

ワクチン予約はかなり大変

東京都八王子市で全国に先駆けて新型コロナウイルスのワクチン接種の予約が始まったということで、ニュースなどで報道されています。 www.yomiuri.co.jp 対象となる高齢者が16万人ほどのところに、今回のワクチン数が1000ちょっとということでは、あっ…

「SDGsと農業」というテレビ番組の予告を聞いて「きっと有機農業だろう」と思ったらどうやら違いそう。

テレビを見ていたら「SDGsと農業」というテーマの番組をやるという予告があり、「どうせ有機農業とSDGsの話だろう」と考えて、「その間違いを指摘してやろう」ということで、あれこれ調べてみたらもっとひどいものに行き当たりました。 (なお、結局そ…

緊急事態宣言が解除になったと思ったらまん延防止措置。これからどうなるのか。

緊急事態宣言が解除になったのはちょっと前のようですが、もう「まん延防止措置」だそうです。 これが緊急事態宣言とどう違うのかもよく分からなかったのですが、緊急事態宣言はステージⅣからのところ、ステージⅢからだとか。 まあ、名前はどうあれまだまだ…

総合エネルギー学のすすめ、やはりEPR(エネルギー産出比)の徹底的な見直しから

「総合エネルギー学」というものを振興していく必要性について前段で示しましたが、その具体策としてはやはりどうしてもEPR(Energy Profit Ratio) (言ってみれば”エネルギー産出比”)を徹底的に見直すというところから始まるでしょう。 以前から参考にさ…

感染再拡大は思ったより急激、こりゃ聖火リレー熊本までは来ないか。

新型コロナウイルスの感染拡大は必ず再発し、4月終わりか5月初旬にはかなりの規模となり、オリンピック聖火リレーは熊本に来る5月連休あたりで中止かという予測を述べましたが、このところ急拡大が起きており、とてもそこまでは持ちそうもありません。 www.t…

「日本の無戸籍者」井戸まさえ著

戸籍というものはあまり意識されていないかもしれませんが、これがなければ日本ではかなり不利な状況になるものです。 ところが、様々な事情で戸籍を作ることができない「無戸籍者」あるいは「無戸籍児」という人々がかなりの数存在するようです。 こういっ…

大相撲、照ノ富士関優勝。大関再昇進を確実にしたが、それを「美談」と浮かれていてはいけない。

大相撲3月場所(東京開催)で、関脇照ノ富士関が優勝、すでに確実にしていた大関への再昇進に花を添えました。 照ノ富士は大関まで昇進を果たしたもののその後の膝の負傷や病気のために陥落、序二段という下から2階目と言うところまで番付を下げましたが、そ…

今こそ「総合エネルギー学」の確立を

化石燃料の使用は抑えなければならない、しかしエネルギーの使用はこれまで以上にやっていきたいというはかない望みに押されて新エネルギー(と言われるもの)の開発が次々と登場します。 しかし、その多くは「これからの技術開発が期待される」だけのものに…

「食の安全」はなぜ伝わらないか、小島正美さん「フードニュースオンライン」より

小島正美さんの「フードニュースオンライン」はこのところ1か月以上更新されていなかったのですが、別件でお忙しかったようです。 久しぶりの更新で出てきたのが「食の安全はなぜ伝わらないのか」 具体例はあまり示されていませんが、最初に総括的な内容を持…

富士山噴火では溶岩流の広範囲な被害もあり得ると言い出したので、あたふた。

富士山の噴火ではこれまでは江戸時代の宝永噴火のような火山灰噴出の被害をもっぱら想定していただけでしたが、それだけではないと溶岩流の広範囲な流出も予測したことで、周辺の自治体などがあたふたしているようです。 www.kanaloco.jp神奈川新聞の報道で…

”ワインの官能評価”は飲酒になるか、飲酒運転の裁判

酒酔い運転であるとして検挙されたが「ワインの官能評価をしただけで飲酒はしていない」と抗弁していた男が裁判で有罪。 という判決があったそうです。 www.yomiuri.co.jp 私も酒類メーカー勤務時代には酒類品質管理を担当していたこともあり、毎日のように…

オリンピック聖火リレー今日からスタートだそうで、いつまで続くやら

オリンピック聖火リレーが25日福島からスタート。 無理やり緊急事態宣言解除をした甲斐がありました。 www.asahi.comただし、そのすぐ隣県の宮城では感染者急増ですが大丈夫なんでしょうか。 実施はするものの、沿線での観覧はできるだけ避けるということの…

「水素製造に再エネ発電を使う」ことは本当に可能なのか

水素やアンモニアを燃料として使うという話が噴出していますが、その製造が問題ということはどこでも書いてあります。 project.nikkeibp.co.jp現状の製造方法では、かえってCO2を大量に排出するということも指摘されており、そのままでは成り立つ技術ではな…

アストラゼネカ社のワクチンで血栓ができるのか。韓国の報道より

アストラゼネカ社のワクチン接種で血栓ができるのではという問題では、さまざまな見方がされていますが、韓国でも大問題となっているようです。 news.yahoo.co.jpこの背景には、韓国ではファイザー社製ワクチンよりアストラゼネカ社のワクチンが先行して入荷…

緊急事態宣言解除、五輪海外観客ストップ、教訓も対策熟慮も何もなし

首都圏の1都3県に出されていた緊急事態宣言が解除されますが、感染者は微増傾向にあり、今後の感染再燃が危惧されています。 news.yahoo.co.jp この宣言解除は25日から予定されているオリンピック聖火リレー開始のためではないかという説もあります。 もしそ…

「エネルギーキャリア」という考え方

化石燃料を使わないようにするという世界的な風潮のなかで、水素やアンモニアといったエネルギー源とも言えないようなものを使おうという目論見も見えています。 そこで使われているのが「エネルギーキャリア」という考え方のようです。 www.dir.co.jp引用し…

「メディアと日本人」橋元良明著

新聞やテレビ、そしてインターネットなどのメディアというものが急激に変わっています。 それは日常生活を大きく変化させ、そのことで人間自体も変わってしまうのかもしれません。 情報学を専門としコミュニケーション論を専攻している著者の橋元さんが、メ…

「PCR検査をすり抜ける」という表現はちょっと大げさでは、ブルターニュ変異株

フランスのブルターニュ地方から発生したとみられる、新型コロナウイルスの変異株が広がっているそうです。 ただし、昨日の報道などではどこも「PCR検査をすり抜ける」という表現を使っていました。 www.asahi.com しかし、その実態は以下の記事の方が正確で…