爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

気ままなエッセイ

夢の話「電車の切符をなくしてしまう」

またも昔々の夢を見てしまいました。 「夢の話」が続いてしまうようですが、しかしあまりにも鮮明な夢だったので埋もれさせるのは惜しい。 自分は何と高校生、つまり50年も前の話です。 とはいえ、もう大学受験のシーズンに入っているらしく、通学は毎日では…

飛蚊症と耳鳴り

数年前から飛蚊症(ひぶんしょう)と耳鳴りが出てきて、どうにもうっとうしい状況です。 飛蚊症とは眼の中の硝子体が剥がれ落ちて視界の中で邪魔をするというもののようで、ひどくなった時に眼科医に行ったのですが「年のせいですのでそれに慣れるしかない」…

夢の話「かつて勤めていた研究所を訪ねる」

会社の研究所には30歳前から40代まで勤めていました。 そこを訪問するという夢でした。 時間は現在のようです。つまり私は退職者で隠居生活。 研究所からは転勤で離れ、その後勤めた工場も退職で離れているのではるか昔のことになるのですが、招かれて行くこ…

「内田樹の研究室」より「徒然草 訳者あとがき」

内田樹さんは池澤夏樹さんが「日本文学全30巻」を個人編集した際に徒然草の現代語訳を頼まれたそうです。 ちなみに酒井順子さんが「枕草子」、高橋源一郎さんが「方丈記」ということです。 文学研究の専門家ではないのですが、現代語訳ということで引き受け…

夢の話「清酒作りの現場でトラブル発生」

私の見る夢には過去の会社員時代や学生時代の記憶をそのまま再現するようなものと、荒唐無稽な大活劇といったものとがあります。 ほとんどは昔の記憶なのですが、こちらはたいていは悪夢、起きた時にどっと疲れが出てしまうような夢です。 今回も会社勤めの…

八代地方水田の田植えが盛り

うちの周辺はかなり家が建ってきたとはいえ、まだ水田もかなり残っています。 そこでの田植えが今最盛期となっています。 この田も半分は植えてまだ半分残っていますが、ここ数日のうちに済ませるのでしょう。 温暖な(というか暑すぎる)この地方で今が田植…

八代市松濱軒の花しょうぶ

八代市の八代城跡のすぐそばにある松濱軒の花しょうぶが満開だということで見に行ってきました。 松濱軒は肥後細川藩の支城として建てられた八代城を預かった家老松井家がお茶屋として建てたもので、最初に建てられたのは元禄元年(1688年)ということです。…

夢の話「蒸気機関車の写真を撮りに行く」

少年の頃から鉄道写真に目覚め撮影旅行というものもしてきましたが、今回の夢はどうやら現在のことのようです。 蒸気機関車の特別列車が走るということで撮影に行きます。 その場所は沿線からというわけではなく、列車の到着駅で撮影するつもりのようです。 …

子供の名付けと日本語

キラキラネームやら難読名付けやら、徐々におかしなことになっていると思っていたら、戸籍に読み仮名を付けるなどと言う政府方針が出たために一気に情勢が混沌としてしまいました。 政府の考えはどうも単に「デジタル化がやりにくい」といったバカな魂胆から…

夢の話「同窓会の開催を前日になって思い出して焦る」

もう丸三年、同窓会などの開催ができない状態が続いていますので、そろそろという気持ちが強く、時々その関連の夢を見ます。 しかし今回の夢は「同窓会出席の返事をしていながら、完全に忘れていて前日になって思い出す」という、ちょっと捻った状況になって…

「Brain Age(脳年齢)」って若いほど良いの?

時間ばかり余ってしまう隠居生活なので、ネットゲームも相当長くやっています。 すると頻繁に他のゲームのCMが入ってきますが、それを避けるために金を払うなどということができるはずもなく、いつも我慢してみていますが。 その中に最近、パズルゲームのCM…

当ブログの状況と運営方針について

「方針」なんて言ってもそれほど大したものではありませんが。 よくご覧頂いている方にはお判りでしょうが、最近はだいたい「1日2記事」の公開を行っています。 朝の6時と午後1時(13時)の2回が多くなっています。 私のブログで取り上げている内容は多いも…

エネルギーバブルの行く末はどうなるのか。その2

言いたい放題の続きです。 3.エネルギーバブルがはじけたらどうなるのか。 経済のバブルは対象物(不動産やチューリップ?)の価格がつり上がっていくものの、いつまでも続くはずもなく、結局は誰も買う人が居なくなり暴落しておしまいです。 エネルギーバ…

我が家の庭も花盛り

草花が一斉に開花する時期となり、公園や道路沿いの緑地なども花盛りとなっていますが、我が家の庭も色々と花が咲いています。 私は何も分からないのですが、家内が花好きで植えています。 そのいくつかをお見せします。 真ん中の花は何でしょうね。シャクヤ…

夢の話「赤城山の大噴火に巻き込まれる」

退職老人の日常などほとんど何もなく、平穏といえばそうなのですが退屈極まりないものかもしれません。 しかし夢の中では大スペクトルの中に放り込まれそこで奮闘するというものが多いようです。 今回の夢は「赤城山大噴火」 赤城山は3万年以上噴火が起きた…

八代市内別の場所のツツジ

数日前に道路沿いのツツジが咲いてはいても枯れているものが目立つという写真を掲載しましたが、別の場所の満開のツツジです。 ここは遊歩道の脇なので排気ガスの影響もないのかと思いましたが、よく見ると満開なのに花びらがポトリと落ちているところもあり…

民主主義とは多数決だけではない、とはいえ。

民主主義は多数の決定に従うということばかりが優先され、共同体の意思がそれだけで決められるかのような風潮が強まっているという危惧を持つ人が居ます。 民主制度はその構成員の中で議論を尽くし、最後の決定を多数決で行なうというのが基本のはずですが、…

来年小学校入学の子どものランドセルを早くも販売。

今年の新入学児童が小学校に通い始めたばかりというのに、早くも来年の入学児童のランドセルの販売が始まっているそうです。 メーカーのHPによれば一番選びやすい時期が5‐6月だとか。 www.seiban.co.jp まだ本人はようやく幼稚園や保育園の年長組になったば…

八代市臨港線の歩道のツツジ咲き誇る。ただしかなり樹勢も悪く枯れている木も多い。

八代市の八代ICと臨港部工場地帯を結ぶ、通称「臨港線」、熊本県道336号八代港線の歩道と車道の間に植えられているツツジが咲いています。 ただし、数年前の印象より花の勢いも悪く、満開のままポトリと落ちている花びらも多数見られます。 さらに、あちこち…

夢の話「一生に一度の”モテ期”到来?」

私の見る夢はたいていはこれまで経験したことや、昔の知人など実際の体験を繰り返すようなものが多いのですが、今回は「まったく経験のない」夢を見てしまいました。 それは「次々と女性がアタックしてくる」というものです。 私は会社から派遣され別の場所…

八代市立博物館の春の企画展「博物館でお花見を」

八代市立博物館の春の企画展「博物館でお花見を」を見てきました。 www.city.yatsushiro.kumamoto.jp 博物館所蔵の絵画や着物の中で、絵柄に桜を描いているものを選んで展示しているものです。 この博物館の所蔵品は八代城主であった細川藩家老の松井家のも…

夢の話「会社での研究報告会とそのあとの打ち上げ」

また会社勤めの時代の懐かしい光景の夢を見てしまいました。 私は研究部門に勤めているようですが、まだ若い時のようで管理職ではないようです。 定例の研究報告会とそのあとの打ち上げが開かれる予定となっています。 報告会の方は適当に準備しておいて、力…

4月4日という、縁起の良さそうな日付?

日本ではどうしても「4」の字は「死」を連想させるということで敬遠されることがありますが、今年は「令和4年4月4日」となります。 まあ縁起の良いという感じはしませんが。 しかし以前にもっと数字の揃った日がありました。 「昭和44年4月4日」で、ここま…

4月1日に思う

日本では年度替わりの4月1日、今日が入社という人もいるのでしょう。 私もはるか昔の44年前、4月1日に入社式を迎えました。 赴任先は希望とは異なり、実家の近くの研究所ではなくはるか彼方の熊本の工場。 気乗りのしないまま初めての一人暮らしのための荷造…

八代城址など桜満開、明日の雨で散り始めるか。

当地ではソメイヨシノが満開とのこと。 明日は雨模様でそれで散り始めるかとも思いましたので、曇り空でしたが桜の花の写真を撮りに行ってきました。 まずはいつもの八代城址へ。 例年であればこの付近には提灯が下げられ、午前中からブルーシートの場所取り…

散歩の途中で見かけた看板からブログのネタを思いつく「右脳はひらめきか」

いつもの散歩コースを歩いていて、これまでは見かけてはいても気にもしなかった看板に目が留まりました。 古いソロバン教室の看板で、もう何十年も上がったままのものです。 「右脳(ひらめき)人間になるには算盤」というシンプルなものでした。 これまでも…

このブログの「読書記録」について。

このブログでは国際情勢や政治経済、環境問題や食品衛生のニュースなども取り上げますが、やはり大きな柱が「読書記録」です。 「書評」というものが多数書かれており、新聞紙面で大きな場所を占めたり、それだけの本も出版されていますが、私の場合はとても…

八代城址のソメイヨシノ、半開。

本日朝の八代市八代城址のソメイヨシノの開花状況です。 八代城址でも石垣に囲まれた中心部では風も通らずに気温が少し高いのか、5分咲きに近いのですが、石垣の上の桜などではまだちらほら程度です。 例年であればこの写真を撮っている付近には屋台の出店が…

「こさえる」とは何なのか。

まあ大した話ではないのですが。 休日の午後(とはいえ、私は毎日が休日なのですが)ボーッとテレビを見ていると某番組で内容はともかくやけにBGMが耳に残りました。 その曲は私には子どもの頃から聞きなれたものですのですぐに分かりましたが、加山雄三の「…

夢の話、「Microsoft Mahjongをいくらやってもクリアできない」その他、日々の雑感あれこれ。

昨日の記事で3回目のワクチン接種を受けたことは書きましたが、夜10時に寝るまでは平穏だったものの、それから数時間後には発熱してしまい、熱にうなされながら見た夢は悪夢そのものでした。 Microsoft Mahjongというのは、ネット上のゲームで麻雀牌の形のタ…