爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

気ままなエッセイ

夢の話、「漫画家のアシスタントとなって独立を目指す」

私の見る夢はほとんどがこれまでの経験したことで、そのために今までしてきた仕事や学校時代を舞台にしたものですが、今回見た夢はまったく経験もしたことのない「漫画家のアシスタント」というものです。 私はとある売れっ子漫画家のアシスタントのようです…

方向音痴とは何か、JAF MATEの記事より。

日本自動車連盟(JAF)の会誌、JAF MATEの2・3月合併号に、「方向音痴のギモン」という記事が載っていました。 (なお、私は自動車社会からの脱却などということを言っていますが、現在のところJAFの会員であり会誌も毎回読んでいます。矛盾しているのですが…

私の音楽遍歴 その3 社会人 その前半

社会人になったというのももう40年以上も前のことになります。 東京で大学生活を送っていたのですが、会社に入り配属先が九州の工場ということになりました。 それまで、親の転勤で引越しは何度もしていましたが、自分一人で転居というのは初めて、一人暮ら…

大学受験の頃の思い出

コロナ禍にも暴風雪にも負けず、受験シーズンが始まっています。 私もかつては受験をくぐり抜けたわけですが、そういった青春の思い出はだいたい40年くらい前ということにしていたのですが、よく考えるともうほぼ50年近く前になるようです。 記憶がだんだん…

私の音楽遍歴 その2 高校・大学時代

読んで下さる方が居るかどうか、評判は気にせずに続行です。 3,高校時代 このあたりの年代で私の音楽に関する状況は激しく変わります。 しかしもう半世紀も前のことですので、起きた事柄の時間の前後がもう不確かになっていることもあります。 ビートルズ…

私の音楽遍歴、その1 両親、少年時代

趣味としてという感覚は無いのですが、費やす時間で最も多いのは「読書」ですが、それはどうも「趣味」と言うのは気おくれがします。 そんなわけで、現在は公式には?「趣味はコーラス」と言っています。 若い頃は「趣味はスポーツ」なんていう時期もあった…

久しぶりに帰省してきた孫の顔を見て、あらためて新型コロナウイルス感染について考える。

この正月は2年ぶりに娘一家が関西から帰省してきました。 孫は5歳と3歳の男の子で、暴れまわって帰りました。 他の家でも同様なところが多いようで、テレビニュースでも「2年ぶりに帰省しました」とか「初めてこの子を連れて帰りました」などと言った帰省者…

今年の予言その2

今年はどうなるか、その2です。 ⑤スポーツ 単純にスポーツだけの問題ではありませんが、北京で冬季オリンピック・パラリンピックが開かれます。 アメリカを中心に外交的ボイコットなどと言ってはいますが、競技の方は滞りなく行われるでしょう。 日本選手の…

初夢は1月1日の夜から2日の朝にかけてみる夢なのか、しかしとても面白い夢を1日早朝に見たのでこれが初夢「空を飛ぶ」

初夢と言うものは、普通は「1月1日の夜から2日の朝にかけてみる夢」のことを指すようです。 しかしどうやら江戸時代から「大みそかから元旦にかけて」「元旦から2日にかけて」「2日から3日にかけて」見る夢だという3説があったとかで、それほど決まったこと…

2022年年頭にあたりご挨拶、やはり「今年の予言」もやってしまう。

新年あけましておめでとうございます。 今年も変わらずブログ更新を続けていきますので、よろしくお付き合いくださいますようお願い申し上げます。 さて、「今年の予言」などと言うことをやり始めたのが2016年あたりからのようです。 2015年までは、「年頭に…

「今年の予言」の総括

やれやれ、あまりやりたくもないけれど、一応今年の年頭に書いた「今年の予言」の採点をしておきましょうか。 それにしても、ほとんど大外れというところでした。 まあコロナウイルス感染の状況が全く読めなかったというのが原因だというのははっきりしてい…

2021年を振り返る その4 10月~12月

2021年を振り返るも最終回、10月から12月までです。 10月 ★郵便の土曜配達が廃止。 まあ仕方のないことでしょうが。 ★和歌山市の紀ノ川にかかる水道橋が崩落し広い範囲で断水となった。 インフラの老朽化が心配されますが、これからもこういった事故が増える…

2021年を振り返る その3 7月~9月

いよいよ佳境?に入ってきました。 7月 ★三菱電機は鉄道車両用の空調設備の検査を35年以上も不正に行なっていたことを発表、社長が辞任した。 その不正検査でも装置の不備は無かったということですから、もともと検査基準が過剰であったということでしょう。…

2021年を振り返る その2 4月~6月

引き続き、4月から6月までの出来事を振り返ります。 4月 ★台湾で鉄道線路にクレーン車が落下、それに電車が激突して多数の死傷者を出した。 鉄道事故のさまざまな危険性というものは、想像を絶することがあります。 まさか、線路にクレーン車が落ちてくると…

思わぬ贈り物、「送り付け詐欺」かと疑ってしまった。

昨日、アマゾンからお届けものですと宅配便。 通販で買った覚えも無く、どこかから届くという予定も無かったのですが、宛名に間違いは無かったので受け取りました。 しかし、送付元は「Amazon.co」とあるのみで他には何も記載なし。 怪しいとは思いましたが…

2021年を振り返る その1 1月~3月

恒例の「1年を振り返る」です。 今年も結局コロナウイルスで明け暮れたようです。 少し先に明かりが見えるような、見えないような。 1月 ★アメリカ大統領選でトランプの敗北を認めようとしない者たちがアメリカ議会へ乱入する事件が発生。 アメリカに民主主…

冬至と柚子湯

22日は冬至、今年も風呂に柚子を浮かべて柚子湯を楽しみました。 ところで、柚子の生産は現在では高知県が1位のはず、また柑橘類は一般的に温暖な西日本で盛んですが、柚子湯はかなり広範囲に行われているようです。 それはなぜなんでしょう。 intojapanwara…

最近ますます多くなったように感じる詐欺メール、お気をつけください。

もう何の仕事もしていないので、電子メールを使うということは少なくなったのですが、このところ着信を見るたびに詐欺メールが多く目につくようになったと感じます。 カード会社や通販会社などの名をかたり、「お客様のお支払認証の際にエラーが生じました」…

夢の話「研究所で新入社員教育」

夢を見た話を書く「夢の話」も年内最後でしょうか。 しかし衝撃的な夢を見たらまた書くかもしれませんのでまだ10晩もあれば分かりませんが。 夢の舞台は昔勤務していた会社の研究所です。 そこではまだ現役の社員ですが少しベテランの域に入っているようで周…

夢の話「熱帯雨林学術調査隊に参加する」

何か非常に血沸き肉躍るという夢を見ました。 少し前に「熱帯雨林学術調査隊」といったものに参加の問い合わせをしたようですが、体調があまりよくないのでそのままにしていたようです。 ところが、先方より是非にとの勧誘が来ました。 体調のこともあり、ま…

熊本日日新聞で「色の名前」の連載掲載

我が家の購読新聞である、熊本県の地域新聞の熊本日日新聞で、「きょうは何色」という小コーナーがこのところ毎日掲載されています。 その例が次のようなものです。 印刷の問題も多少はあるかもしれませんが、最近の新聞印刷技術はかなり上がっているようで…

韓米関係と日米関係は違うのか

ちょっと変な夢を見まして、その中での一場面です。 「韓国は米国の属国としての立場から昨年脱却しました」というニュースが流れる。 その夢のあらすじも不明、その後の展開もありません(そこで目が覚めたので)が、「韓国は米国の属国なのかどうか」とい…

スポーツ2題、ロアッソ熊本J2昇格、福岡国際マラソン終了。

全国ニュースではまったく触れられていませんが、サッカーJ3リーグでロアッソ熊本が優勝しJ2への昇格を決めました。 www.footballchannel.jp ロアッソはずっとJ1昇格を目指しながらJ2で戦っていたものの、2018年にJ3に降格、すぐにでもJ2復帰を目指すとし…

社会を直すために何をすれば良いか

「新資本主義」などと打ち上げたものの、中身を考えていなかった総理はその後何も発言しないようです。 しかしこちらは色々と本を読んだりして大分考えをまとめてきました。 ここで、総理に先んじて今後の日本の取るべき方向を示してみたいと思います。 なお…

大相撲を見ながら

年寄りの楽しみ、大相撲の九州場所が2年ぶりに福岡開催ということで、毎日見ています。 私のこれまでの経験でも福岡というところは美しい女性の多いところで、大相撲中継の客席にも皆マスクはつけているものの、目元と鼻筋だけでも美人と分かる人が多数映っ…

夢の話「抗生物質発酵生産の現場」

まだまだ仕事の夢は止まりません。 (このブログの流れをあまりご存じない方は意味が取りにくいかもしれませんが、これはあくまでも私が眠っている時にみた「夢」を書き留めているものです。夢の題材ももう仕事を辞めて10年以上経つのに、まだ仕事関係のこと…

11月19日は誕生日

プライバシーに関わることはあまり書かないことにしていたのですが、この前の父の誕生日に続き、自分の誕生日も来ましたので書いてしまいましょう。 まあ、さすがに「11月19日生まれの有名人」で検索しても名前が出ることもありませんのでいいでしょう。 誕…

夢の話「単身赴任先を退職して家に戻る」

寝ている時に見た夢の内容を書くという、「夢の話」はまあそれほど他人様の興味をひくものではないでしょうから、自分の精神心理の履歴を書き留めるという思いでたまーに書いていますが、今回はそれほど時を置かずに書いてみます。 なにしろ非常にリアルであ…

八代市高島、我が家からの手ごろな散歩コース

八代市西部に高島と言う小高い丘があります。 かつては海の中の島であり、古墳時代からの遺跡もありますが、その後は干拓が進んだために今では水田の中の丘となっています。 我が家からは2㎞弱ほどの距離で、往復して上に登るのが適度な散歩コースとなります…

夢の話「会社から出張に出かける」

夢の舞台は20年以上前に勤務していた神奈川県の研究所のようです。 共同研究をやっている企業の研究所に研究連絡会議開催のために出張することになっています。 同僚数名と一緒なのですが、よく知っている場所なので先方で合流ということで、適当に出発する…