爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

気ままなエッセイ

最後の塾生卒業

7年前に会社を辞めて以来、遊んでいてもと思い中高生の勉強を見る学習塾をやっていました。 しかし、さすがにこのところセンター試験を見ても解けない問題が増えてしまったため、これまで教えていた生徒の卒業で、終了とすることにしました。 今回、高校を卒…

熊本の桜はまだ開花宣言が出ないけど、結構咲いています。

熊本のソメイヨシノはまだ開花宣言が出ていませんが、当地のいつもの花見の名所の八代城址に行ってみたら、境内の桜はもうかなり咲いていました。 場所によって少し違いますが、早いものでは五分咲き程度まで開いているものもあるようです。 これは、今年か…

夢の話「マジックがすべての世界で生きている」

ちょっと不思議な世界の夢を見ました。 その世界では、「マジック」が最高の存在であり、すべてがマジックで測られます。 ちょうど、筒井康隆さんの作品「美藝公」のようなイメージでした。 ’ ”いらすとや”さんのものを使わせてもらいます。 マジックが上手…

夢の話「のど自慢に出場」

つい先日も、私の「表の趣味」は合唱であると書きました。 しかし、あの「カラオケ」というのも大好きで、そういった場所へ知人たちと行っても他人への配慮など一切なく、マイクを握り続けるという性癖があります。 それでも最近は外に飲みに行くという機会…

八代市松井神社の臥龍梅咲く

八代市の松井神社の臥龍梅が満開です。 この梅は肥後細川藩初代の細川忠興が植えたと言われる、樹齢350年の古木です。 もう相当な老齢で、そろそろ危ないのではと言われているそうですが、今年も咲いていました。 気温もかなり上がってきており、ここまで…

JR八代駅新装開店

JR鹿児島線、肥薩線の八代駅が改装工事を終え昨日開業しました。 和風の建物で、落ち着いたものになっています。 八代駅はかつては八代市の表玄関、特急などもすべて停車するという駅でしたが、新幹線が開業して新八代駅ができると重要度は低くなりました。 …

熊本県八代市でも小売業競争激化

どこでもそうでしょうが、熊本県南部の田舎町、八代市でもスーパーやコンビニ、ディスカウントストアの出店が相次ぎ、小売競争になっています。 最近開店したものでは、ドン・キホーテ(本社東京)、ロッキー(本社熊本、熊本県内に25店舗)といったものが…

夢の話「ベンチャー企業をコーディネート」

最近も夢は毎日のように見ているのですが、出てくる場面は非常に鮮烈なイメージがあるものの、ストーリーがなにもないものが多く、ここで紹介しづらいものばかりです。 そんな中で、少しまとまったものが本日未明に夢に現れました。 舞台は、最近あちこちで…

「内田樹の研究室」より、橋本治さんの訃報

つい先日、作家の橋本治さんが亡くなりました。 「内田樹の研究室」の内田さんは、橋本さんと長いお付き合いがあったそうです。 内田さんの方が、以前から橋本さんへのあこがれをもっていて、その後実際にお会いし、付き合いも始められたとか。 blog.tatsuru…

恵方巻きなんて食べないよ

節分の日に巻きずしを食べるという、「恵方巻き」なるものが目にとまるようになったのは、何年前からでしょうか。 スーパーやコンビニなどが狂奔という言葉がふさわしいほどの勢いで売り出していますが、「恵方」がどの方角だとか、なんだとか、よくわからな…

今日見かけた交通危険事例「自転車の斜め横断は危ない 無事だったのは幸運のみ」

ポカポカ陽気になったためだけではなく、所要があって市内中心部へ歩いて出かけました。 この熊本県南部の田舎町は、古くから商業工業で栄えてきましたので(「古くから」ではなく「古くは」かもしれません)市内中心部はコンパクトにできており、自転車で出…

「わかる」を漢字で書くと。

「わかる」(理解する、判断する)という言葉を使うとき、どの漢字を当てるかという問題はけっこう難しいようです。 実は、今朝アップした記事の最初の部分で一つの文章の中で2通りの漢字を使ってしまうということをやってしまいました。 ちょっと分かりにく…

昔の車、昭和だったかな

他愛のない記事ですが、「昭和では当たり前だったクルマあるある」というものに目が止まりました。 headlines.yahoo.co.jp その5選とは、「アナログラジオ」「時速105kmを超えると鳴る速度超過警告音」「エンジンの一発ふかし止」「スパイクタイヤ」「…

夢の話「お寺の本堂で講演」

年のせいか、最近見る夢は昔の若かった頃の出来事や願望などが多いのですが、今日の夢はまったく関係のないものでした。 場所は山の多いところ、父母の故郷の長野のような感じです。 私は年齢不詳、まあかなり体の自由が効きそうなので若いイメージです。 な…

夢の話「今年の初夢は大学生に戻って卒論研究」

1月2日には夢を見なかったので、これが今年の初夢ということでしょう。 夢の中では私は大学4年生、実に40年以上若返りました。 卒論研究のために研究室に配属され、研究テーマを振り分けられたのですが、それが植物細胞の培養と阻害物質の検索というも…

2019年年頭にあたり 今年も大予言

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお付き合いください。 去年の予言好成績に気を良くして?今年もやるぞ。 まずは、言うも愚かなような気もしますが、気象災害続出でしょう。 暖冬気味ですので、太平洋側でも大雪が何度か降りそうです。 さら…

2018年年末にあたり 年頭の予言の総括

今年も年頭に一年の予言をしたので、それを振り返ってみます。 sohujojo.hatenablog.com ほとんど当たりと言えるようです。 まあ、当たるように予言しておいたので当然と言えますが。 それでは1つずつ採点。 気象災害は水害がどこかで起きるのは間違いありま…

2018年を振り返る 10月~12月

2018年の出来事最後です。 10月 ★サウジアラビア人ジャーナリスト、カショギ氏がトルコで本国担当者により殺害。 サウジ皇太子が関与かということで大きな国際問題となった。 ★本庶佑氏にノーベル医学生理学賞決定。 喜ばしい話ですが、これで胡散臭い「がん…

2018年を振り返る 7月~9月

2018年を振り返る 3です。 7月 ★文科省局長が、有利な扱いをした見返りとして自分の息子を東京医科大学に入学させてもらったとして、贈収賄事件として摘発された。 ★オウム真理教の引き起こした一連の事件で死刑判決を受けていた13人に対して、死刑が執…

2018年を振り返る 4月~6月

今年の出来事その2 4月 ★改正酒税法施行 ビールの規格が改定され、麦芽使用比率が67%から50%に低下、副原料としてスパイスや果実などを加えることも認められた。 最近、変なビールが増えたと思ったらこのせいでした。 ★小学校で道徳が教科となった 政…

2018年を振り返る 1月~3月

恒例の”一年を振り返る”です。 まずは1月から。 1月 ★成人式当日になって、振り袖レンタルの「はれのひ」が営業停止。大混乱。 当人や家族にとっては大変な事態だったでしょう。 ★カヌーのオリンピック代表候補選手が、ライバルの選手の飲み物に禁止薬物を…

夢の話「文化祭でプリンを売る」

このところ少々睡眠が乱れていまして、夢を見ても支離滅裂となりがちなのですが、今朝はかなりはっきりとしたものでした。 夢の中で、文化祭のような状況に入っています。 自分はどうやら何らかの福祉施設に所属しているようですが、メンバーなど細かいとこ…

夢の話「大学の試験で追試」

大学の試験で不合格という夢は何度も見ているような気がしていましたが、この「夢の話」では書いていなかったようです。 今日の夢の中では、大学4年ですでに就職内定。 であるにも関わらず、最後の試験で合格点に届かず追試というものです。 しかも、授業出…

夢の話「クロスワードパズルを作成するのに苦労する」

今日の夢はいつもの夢の傾向(昔の仕事、旅行、学校)とはかなり違って、初めてのもののようです。 クロスワードパズルを、自分で作るというもので、しかもその細部までかなり苦労しています。 全体としての形状が決まっており、なにかキノコのように上部が…

50年前の高校の名簿 今では考えられない記述

私の高校時代の生徒会名簿、もう50年近く前の話となってしまいました。 本棚に当時の名簿が残っていたのを、たまたま手にとって見てみると、改めて時代の違いを感じます。 神奈川県立◯◯高等学校昭和45年度名簿なのですが、当時は気がついていなかったの…

夢の話「自宅を新築したけれど会社までどうやって通うのか迷う」

久々に、舞台から状況まで非常に鮮明な夢を見ました。 夢の中で自分はまだ会社に勤務。それもどうやらかつて通っていた神奈川の研究所のようです。 その当時は考えもしませんでしたが、夢では自宅を新築しました。 ◯◯ハウスのCMに出てくるような、広い吹抜が…

また食あたりになった

食中毒と言われてすぐに思い当たるような、細菌性(カンピロバクターや大腸菌、ビブリと等々)、やウイスル性(ノロウイルス)には、ほとんど感染することはないのですが、原因不明の食あたりというものには、時々なってしまいます。 一緒のものを食べている…

夢の話「液体窒素のプールを泳ぐ」

今日の夢はやけにリアル感に富んだものの、内容はあり得ない話でした。 これを小説にしたらすごいものになるでしょうが、筆力がなければ分からないかも。 夢の舞台は大学の研究室。 私はなんと大学4年生。 卒論研究に入っているのですが、研究にまったく身が…

今日見た交通違反 自転車の傘立て器具

このところ少し散歩を控えていたのですが、よんどころない事情で1時間ほど出かけました。 そうしたら、立て続けに表記の器具で日傘をさした人が二人。 どちらもかなり高齢の女性で、自転車で走っているのかよろついているのか分からないような人たちでした。…

この花は何でしょう?

我が家のフェンスにツルを伸ばしてようやく花が咲きました。