爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

ニュース

参議院議員選挙改革?合区を解消するって言ってもね

参議院議員の選挙で、1県1人でも格差が解消されないために2県から1人という合区が採用され、主に地方の議員と選挙民から不平を言われていましたが、その解消のために憲法改正の際にそれを入れるということにしたいようです。 www.tokyo-np.co.jp 現憲法では…

アメリカ政府財政は大丈夫か

オリンピックやメダルなど、テレビ新聞の浮かれぶりはひどいもので、大切なニュースなど忘れているんじゃないのと心配になります。 というのは半ばウソで、もう心配などしていませんが。 トランプの本年度予算の教書が発表され、巨額の支出と減税などでさら…

ちょっと気になる記事 雪遊びをさせない小学校が増えている

毎日新聞に出ていた記事ですが、たまに雪が積もっても雪遊びをさせない小学校が多いようです。 https://mainichi.jp/articles/20180212/ddm/013/070/010000c 北陸や東北地方など雪害がひどい地域の方には申し訳ないように感じますが、ほとんど雪が積もること…

カルデラ噴火につながるのか 巨大溶岩ドームが鬼界島周辺で発見される

7300年前に巨大なカルデラ噴火を起こし、南九州の縄文文化を埋め尽くしたことが知られている鬼界カルデラで、巨大な溶岩ドームが発見されたそうです。 www.hazardlab.jp カルデラ噴火とは超大型とも言うべき噴火で、阿蘇山などを形成した形式のものですが、…

”賀茂川耕助のブログ”を読んで No.1209 最大となった防衛費予算

賀茂川耕助さんのブログ最新記事は際限なく上がり続けているような防衛費についてです。 kamogawakosuke.infoその増額分のもっとも大きな所は、北朝鮮ミサイル対策と称するイージスアショアなどのアメリカからの兵器購入です。 記事中にもあるように、トラン…

温暖化ゆめゆめ疑うことなかれ 気象予報士がご託宣

毎日新聞で時々書いておられる気象予報士の千葉ゆり子さんが、今の「大寒波」について「裏話」を。 https://mainichi.jp/articles/20180202/ddm/013/040/021000c (見づらいサイトですから長めに本文を引用します。) これが記録的な寒さであるということは…

あまりにも寒い

日本中が大寒波に覆われ、日本海側の大雪、首都圏でも大雪と大変な状況です。 寒さには慣れていると思っていた新潟県でも佐渡で水道管破裂が相次ぎ断水とか。 九州でも毎日とんでもない寒さで、今日も昼前になっても温度が上がらず、我が家も二階の書斎は暖…

ダボス会議開催中

ダボス会議が開催中。トランプ大統領が参加とかニュースになっています。 www.newsweekjapan.jp 最近読んだスーザン・ジョージさんの本に「ダボス階級」という言葉が使われていて、面白いと思ったのでここで使っておきましょう。 sohujojo.hatenablog.com ダ…

野中広務さん亡くなる 存在感のある政治家でした

元自民党議員で、数々の要職を歴任された野中広務さんが亡くなったそうです。 www.tokyo-np.co.jp 享年92歳ということで、仕方のないことでしょうが惜しいという気がする方でした。 若い頃から反自民という立場の私から見ると、野中さんは敵役としては最強に…

プロセッサの脆弱性の問題はIoTの危険性に直結

IoTが産業の活性化につながるといった期待論ばかりが目立ちますが、その根本的な危険性に触れた記事がありました。 www.itmedia.co.jp 「脆弱性」とは悪意のある侵入を許すようなシステムの問題点ですが、プロセッサばかりでなくWindowsやその他のプログラム…

草津白根山が突然噴火

群馬県の草津白根山の本白根山が突然噴火しました。 警戒していた白根山の方ではなかったこともあったのかもしれませんが、ほとんど前兆を感知しないまま噴火に至ったため、噴火口のすぐそばに居た人もあり、死者や負傷者を出す事態となりました。 www.yomiu…

微生物の話 番外編 Corynebacterium ulcerans

www.sankei.com人と動物で共通に感染する「人畜共通感染症」という病気があることがクローズアップされており、少し前の死亡例ですがペットから感染した女性が死亡していたということが発表されました。 その病原菌が「Corynebacterium ulcerans」でした。 C…

ウナギの危機的状況について勝川先生がツイッターで連続投稿

ウナギの稚魚のシラスの漁が始まっていますが、これが昨年と比べても激減。もはや危機的状況と言えるほどです。 これについて、東京海洋大学の勝川先生がツイッターで次々と意見を発表しています。 t.co 東京海洋大の勝川俊雄准教授は「シラスウナギの獲れ高…

とんでもない方向に向かっている相撲問題

元横綱日馬富士の暴力事件に始まった大相撲をめぐる騒動は、もはや日馬富士事件などはまったく離れてしまいました。 昨日のテレビ番組を見ていて驚いたのですが、日馬富士も貴乃花もまったく話題に上らず、言われているのは「白鵬の品格」ばかりです。 張り…

首相の海外訪問はICAN事務局長との面会から逃げた? 傑作な小物ぶり

昨年のノーベル平和賞を受賞した、核廃絶NGOのICANのベアトリス・フィン事務局長が来日し、長崎広島訪問していますが、今日は東京で国会議員と会談するそうです。 しかし、首相と面会を申し入れたにも関わらず政府は「日程が合わない」との逃げ口上で断った…

環境大臣が無能ぶりをさらけ出し石炭火力発電にイチャモン

環境大臣が中国電力の石炭火力発電所増設に対して、二酸化炭素削減に反するとしてイチャモンを付けたそうです。 http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=40166 まあどうせ何もわからん大臣でしょうから官僚の言うがままでしょうが、それにしてもどうや…

またも高齢者の引き起こした事故 年寄りには運転させなければ良いのか

群馬県前橋市で85歳の男性の運転する車が暴走し、自転車通学の高校生2人がはねられて今も意識不明の重態ということです。 www.sankei.com被害者の方々はまことにお気の毒で、回復をお祈りします。 また、加害者の親族も止めようとしながらできなかったと…

なんとも嘆かわしい事件 カヌー選手がライバルを陥れるために薬物混入

オリンピック候補クラスのカヌーの選手が、ライバルを蹴落とそうとして飲み物に禁止薬物を混入し摂取させたという事件が明らかになりました。 www.nikkansports.comなんとも嘆かわしい話なのですが、関係者や報道関係が「驚いた」とか「日本では聞いたことが…

大相撲騒動その後 張り手やカチアゲっていけないことなの。

貴乃花の理事解任という件が正式決定、その会見の席で「被害者親方と加害者親方の処分が一緒だが」と尋ねた記者が居たそうですが、尋ねられた方も驚いたでしょう。 貴乃花が理事解任となったのは、「被害者の親方」であったことなど何の関係もないのは当然で…

2017年を振り返る 10月~12月

10月 ★衆議院議員選挙。内閣支持率は低くても自公圧勝というとんでもない結果に。 まあ、野党に投票したくない気持ちも分かるけれど、自公に入れてもどうにもならないということも分からなくなっているこの日本国民。 ★スペインカタルーニャ州で独立を求める…

大相撲暴力問題 貴乃花に処分だが、それに対するマスコミの論調がおかしい

相撲協会は貴乃花親方に対しての処分案を決めたということです。 あいかわらず、テレビ番組ではその報道が延々と続いています。 ようやく貴乃花に対しての相撲協会側の聴取が始まったということで、貴乃花の弁明も漏れ伝わってきましたが、私などそれを見て…

2017年を振り返る 7月~9月

7月 ★九州北部豪雨、福岡県朝倉市と大分県日田市で大きな被害 大量の倒木が流れ、その被害も大きいものでした。JR久大線の鉄橋も落ち、いまだに復旧していません。 ★G20で、自由貿易推進、保護主義への対決をうたうものの、アメリカのトランプ政権には気を使…

2017年を振り返る 4月~6月

2017年の出来事のその2、4月から6月までです。 4月 ★箱根駅伝で5区山登り区間で驚異的な記録を打ち立てた、東洋大出身の柏原竜二が、所属先の富士通の陸上部を引退。腰痛がひどくて復帰できないとのこと。 まだ28歳の年齢での競技人生の終了は、長距離走…

2017年を振り返る 1月~3月

毎年年末の恒例行事で、今年一年を振り返ってみます。 1月 ★東京の豊洲市場で敷地の地下水モニタリング調査の最終結果が発表され、環境基準を上回るベンゼンが検出された。 今振り返ると、何のための調査だったのかもよく分からないような問題でした。 都知…

渡辺宏さんの「安心?!食べ物情報」で今年の10大ニュース発表

毎週日曜日に更新される渡辺宏さんの「安心?!食べ物情報」、いつも参考にさせていただいていますが、今週は今年の10大ニュース発表でした。 http://food.kenji.ne.jp/review/review944.html 渡辺さんの選択は私とは若干感覚が違いますが、それでも食中毒…

トランプの唐突とも見える暴走が止まらない エルサレム首都問題、法人税富裕層所得税減税

アメリカのトランプ大統領は最初から強固な反対派に囲まれているだけでなく、徐々に支持層も離れつつあり、危機感を募らせているようですが、そのせいもあり暴走ぶりがひどくなっているようです。 イスラエルの首都をエルサレムと認め、アメリカ大使館を移設…

台湾でウナギ稚魚が不漁 日本も同じか

twitterフォロー中の水産資源学の勝川さんが書いています。 シラスウナギが先に来遊する台湾で獲れないと言うことは、今年は新規加入が悪くて、日本でも獲れないかもしれませんね。↓台湾 ウナギ稚魚が極端な不漁 日本で価格高騰のおそれも | NHKニュース htt…

ヘリ事故、「人的ミスだから機体構造に問題ない」で飛行再開

沖縄県普天間基地近くの小学校にヘリコプターの部品が落下した事故で、米軍はその原因は「人的ミス」によるもので、機体構造には問題がないので同型機の飛行を再開すると通告し、日本政府もそれを容認するということです。 www.tokyo-np.co.jp まったく論理…

「枇杷種粉末」の広告がうるさい。ビワ種子の食用に農水省が注意喚起したばかり

今週日曜日に、定例更新された「安心?!食べ物情報」で見かけた記事ですが、まあ取り上げるまでもないだろうと思い触れていなかったものです。 http://food.kenji.ne.jp/review/review942.html ところが、その記事の確認のために「ビワ種」で情報検索をした…

伊方原発の運転差し止め判決 その理由が「阿蘇山噴火」???

四国電力伊方原発の運転差し止めを求める裁判で、広島高裁が差し止め仮処分の判決を出しましたが、その理由が「阿蘇山の巨大噴火」だそうです。 www.nikkei.com裁判官などに科学的事例についての判断などさせるから、こういった判決が出ることもあります。 …