爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

2020-09-23から1日間の記事一覧

「内田樹の研究室」より「文化日報への寄稿『パンデミックとその後の世界』」

内田樹さんのブログ「研究室」ですが、韓国の「文化日報」というメディアからの依頼で「パンデミックとその後の世界」という文章を書いたので、そちらにも掲載しておくということです。 blog.tatsuru.com内田さんは最近も多くの本を韓国で出版されていますの…

「世界の魚をおいしく食べる」野村祐三著

現在では食卓にのぼる魚のほとんどは輸入したものだということはよく知られていることでしょう。 その魚種は日本で知られていたものと少し違うということも以前から問題になることもあり、分類上は少し違うものを日本名に合わせて表示してしまったということ…