爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

2019-08-16から1日間の記事一覧

「内田樹の研究室」より「『ネット右翼とは何か』書評」

内田さんが「ネット右翼とは何か」と言う本の書評を「赤旗」に書いたそうですが、それに少し書き足したものをブログに掲載されました。 blog.tatsuru.com この本は樋口直人さんなどの共著で青弓社から今年出版されたものです。 内田さんの読後感は好意的なよ…

「内田樹の研究室」より「民主主義の時代」

内田さんがある雑誌からインタビューを受け、その時の話に関連して「民主主義」というものの文章を書いて「内田樹の研究室」に掲載しました。 blog.tatsuru.com「民主主義」というものは、太平洋戦争以前には無かったといえるものですが、それが敗戦により一…