読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

今日見かけた交通違反 携帯電話の通話で停車

まあ厳密に言えば違反じゃないんですが、とても迷惑な行為です。

 

今日も4kmちょっとの散歩に出ましたが、その数十分の間にも無数の交通違反を目にします。

熊本県南の田舎町とは言え、市内中心部の道路はけっこう車の通行も多いところです。

その交差点を通りかかったら、異様に車が右往左往、おかしいなと思ったら交差点から10mちょっとのところに停車している車が。

何をしているのかと思ったら中年の女性(ババア)が携帯で通話中でした。

 

そこから数十m歩いていくとそこでも停車中の車。やはり携帯通話中。

 

まあ一応、交差点も駐停車禁止は5m以内ということなので、違反ではないのですが、その交差点は左折・右折車も多いところで、左折のために左車線に寄った車がまた右に出たりと、大迷惑です。

 

通話しながら運転という完全な違反も多いですから、止まって通話というのはまだマシかもしれませんが、ちょっとは場所を考えてほしいものです。下手をすると他の車の事故を誘発するかもしれません。

(なお、ほんの数日前ですが、歩道を歩行中の私の直前を横切っていった車の大馬鹿ドライバーは堂々と通話中でした。片手で携帯片手でハンドルで左折していきました。)

 

公共道徳も地に落ちた日本ですから、交通ばかり良くなるはずもないのですが、他の通行者に大きな影響を与えるものです。少しは考えてほしいものですが無理かも。