爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

ここまで来ると悲惨、大阪で聖火リレーは公道は中止、万博公園のみ

爆発的感染拡大となった大阪での聖火リレーは予定の公道での実施は不可能となり、万博記念公園で観客は入れずに行うこととなりました。

www.nikkansports.comこれでもやらなければならないものなのかどうか、多くの人が疑問に思うはずです。

 

滑稽とか、醜悪といった感覚を通り越し、もうここまで来ると悲惨としか言いようがない状況になってしましました。

 

参加する人々も、本来であれば国民のオリンピックへの期待感を盛り上げるということで、高揚感もあったのでしょうが、どういう気持ちで走るのでしょう。

もう「ピエロの悲哀」などといった詩情すらありません。

 

先日の私の予言「5月上旬、熊本県あたりまで」というのがますます真実味を増してきました。