爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

”賀茂川耕助のブログ”を読んで No.1199 操作されたネット検索

グーグルなどのネット検索は、どういった操作をしているのかよく分かりませんが、不正工作をしたとしてグーグルがペナルティを課したという件と、逆にグーグルが自ら偏った情報操作に加担しているという話です。

kamogawakosuke.info

検索結果は相当操作されていると言う話は聞いたことがありますが、なかなか実感できないものです。

それでも確かに検索してせいぜい最初の2-3ページ程度しか見ない人がほとんどでしょうから、後回しにされれば見られることが少なくなるのは間違いありません。

 

上の順位にするにはどうすればよいかということは真剣に考えられているようで、その対策というものも見たことはありますが。

 

私のように、単なる趣味で情報発信しているなら縁がない話で済みますが、ネットでビジネスという人たちには切実なことでしょう。

 

また、記事の後半部分、グーグルが政治家や政府機関と組んで情報操作というのもありそうなことです。

インターネット革命で、人々の情報との関わりというものが大きく変わったかのように見えますが、実際のところはこのように好きなように誘導されているだけなのかもしれません。