読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

”賀茂川耕助のブログ”を読んで No.1183 急速に広まるIoT

賀茂川さんの今回の指摘は、「IoT」と称するインターネットにあらゆる電気製品などをつなげてしまおうという策謀です。

 

kamogawakosuke.info

冒頭には、「そんなものを誰が必要としているか」を論じています。

洗濯機をネットにつなげる製品が出ていますが、洗濯が終わったことをスマホに知らせてもらいたいという人など、ほとんど居るはずもありません。

 

しかし、このような各家庭の電化製品使用状況を知りたい人々が居ます。

政府や諜報機関、そして使用状況などのビッグデータを使いたくて仕方のない企業などです。

 

ウィキリークスで暴露された諜報機関のデータ収集にも、このようなIoTは有用なのは間違いありません。

 

賀茂川さんは論じていませんが、自動車のコントロールを奪ってしまうことも可能なようです。

すでにそれによる事故も起きているという話もありますが、政府諜報機関による監視強化とともに、このようなハッカーによる犯罪の危険性もありそうです。

 

どうやら、使う側にとっては何も得にはならないもののようです。