読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

トクホ取り消しの製品に対し、景表法違反の措置命令

食品問題 社会問題

FOOCOM.NETの松永和紀さんが、昨年にトクホの取り消し命令を受けた日本サプリメントの「ペプチドエースつぶタイプ」などの製品がさらに消費者庁から景表法(景品等表示法)違反で措置命令を受けた点について記事にしています。

 

www.foocom.net

これについては、昨年9月にトクホの許可条件を満たさないとして、許可取り消し命令を受けたということを松永さんは書いていました。

www.foocom.net

今回の措置命令は、なんとその許可取り消しの件をその会社はきちんと公表せず、再発防止の対策も何もしていないということでの命令です。

 

日本サプリメントの「ペプチドエースつぶタイプ」といえば、一時は頻繁にテレビCMを流していたことは記憶に強く残っているものです。

 

それが、肝心の有効成分がほとんど入っていないことを指摘され、トクホの許可も取り消されたのでした。

 

さらに、その命令をもきちんと守っていないとの指摘ですから、恥の上塗りも甚だしいものです。

 

妖怪のたまり場のような健康食品業界ですが、その中ではややマシな方とみられるトクホでもこの状況です。

機能性表示食品のいい加減さというのも、何度も指摘していますが、それにすら該当しない無印健康食品はさらに百鬼夜行の状態でしょう。

 

こんなものに大金を使わず、節度ある食事と運動で健康維持というのが望ましい態度と思います。