読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

2017年年頭にあたり

気ままなエッセイ

新年明けましておめでとうございます。

静かな朝から新しい年が始まったように見えます。

今年も好き勝手なことを次々と書いていこうと思いますが、よろしければお付き合いください。

 

今年の予想から行ってしまいましょうか。

 

大きな地震が2~3回は起きるでしょう。死者が少ないことを祈るだけです。

梅雨の集中豪雨や台風で水害がやはり最低3回は起きるでしょう。これも犠牲者がでなければ良いですが。

火山の噴火も起きそうです。どこの火山かは見当もつきませんが。F山かも。

 

世界中でテロ事件が頻発するのは間違いなさそうです。多くの人が犠牲になるでしょう。

トランプバブルになったアメリカ経済はその就任を見るやいなや化けの皮がはがれるでしょう。

 

芸能人の麻薬覚せい剤での逮捕者が数名。

やはり芸能人の不倫騒動。

これらは何件起こるか分かりません。

 

ここまでは確実に起きること。以降は少し曖昧です。

 

原油価格は乱高下。相当上がると思えば下落もあるかも。

アメリカを偉大にという掛け声とはまったく逆に、トランプ政治ではロシアや中国の勢いがさらに増しそうです。

民主主義の守護神としての使命感を失い、各国の傭兵と化すアメリカ軍の士気はさらに低下、世界の警察官としての役割は失うでしょう。その代わりをロシアや中国が果たせるでしょうか。

もちろん、日本自衛隊にそれは不可能です。

 

現在のバブル状態での株高円安はあっという間に反転するかもしれません。

不況感はさらに強まるでしょうが、本当は経済の実態には大した変化はありません。

ただし、外国人観光客は激減するでしょうから、観光産業は一転して没落するかもしれません。

 

さらに以下はほとんど起きる見込みはないことですが、願望です。

これまでの詐欺的な政策の化けの皮が剥げ、安倍内閣の支持率は急落。地方選挙で連敗した自民党にはいよいよ安倍おろしの動きが出現し吹き荒れる。

衆議院解散などとてもできる状況には無く、またあの情けない顔での退任記者会見が再現する。

 

原油産出国などの生産調整がうまくいき、原油価格を始めとしてエネルギー価格が上昇、ちょっと行き過ぎて高値になる。これではいけないとようやく気づいた国民の間にできるだけエネルギーに頼らない生活に変えるという気運が高まる。

 

そんなわけないか。