読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

イノシシの刺し身 NHKあさイチで驚愕の放送 FOOCOM.NET松永さんが急遽取り上げ

ニュース 食品問題

昨日のNHKの”あさイチ”で取り上げられた西表島でのイノシシ刺し身という番組内容について、FOOCOM.NETの松永和紀さんが急遽取り上げています。またツイッターでも発言しており、かなりの話題となっているようです。

 

www.foocom.net

私も問題の番組は最初のうちはぼんやりと見ていたものの途中から見ておらず、問題の場面は残念ながら見逃してしまいました。

 

松永さんは放送中にイノシシ生食は危険という投稿をしたそうですが、他にもFAXでそういう趣旨の指摘をされた人がいたらしく、番組最後のFAX紹介のところで注意をしたそうです。

しかし、その注意の出し方がまた大間違いで、番組司会のNHK有働由美子アナウンサーが「イノシシの生食は、八重山福祉保健所が申請を受け付けた店でだけ提供できます。感染症の危険があるので、それ以外では食べないでください」と言ってしまったそうです。

 

元記事にもあるように、保健所がそのような話をするはずもありません。

その辺の事実関係がよく分かっていないようですが、どうも取材自体も中途半端なまま番組を作ってしまったようです。

 

ツイッターは見ませんので分かりませんでしたが、大騒ぎになっているようです。

 

イノシシはE型肝炎や肺吸虫症の原因となるウイルスや病原菌のいる危険性が非常に高いものです。どちらも充分に加熱すれば死にますので食べるのであればそれが必須です。

 

それにしてもこの番組、いろいろと話題を取り上げていますが甘いところがありそうです。