読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

駆け込み乗車はしないでね。

気ままなエッセイ 社会問題

数日間小旅行をしておりました。

ひさしぶりに新幹線に乗ったのですが、以前から気になっていたことにまた気付いてしまいました。

 

座席の前に書いてある注意書きに「駆け込み乗車はおやめください」とあるのですが、その下に英文で「For your safety, Don't rush for your train」と書いてあります。

 

実はこれに昔から引っかかっていました。

JRが書いていることですから英語として間違いはないのでしょうが、駆け込み乗車をする人にとって、その電車は”あなたの電車ではない”のでは。

 

それを”your train”と言ってしまうと、走ってでも乗り込むのが当然という気がしてしまうんですが、そういうもんじゃないんでしょうか。

 

まあ、英語に論理的かどうかを求めてもしょうがないことかもしれませんが。