読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

”賀茂川耕助のブログ”を読んで No.1126 世界同時株安

賀茂川耕助のブログを読んで

少し前に世界の経済に大打撃を与えた中国の株安ですが、今のところ少し落ち着きを取り戻しているようには見えます。

しかし、賀茂川さんの指摘によると大きな経済の動きを内に秘めているようです。

 

No.1126 世界同時株安 | 耕助のブログ

中国は経済の不調を前にアメリカ国債の売却という行動を取っているとのことです。

言うまでもなくアメリカ国債と言うものはアメリカにとっても大きなアキレス腱であり、日本がそれを売却しようとすると手酷い脅しを受けていたようです。

それだけアメリカにとっては弱点になるわけですが、中国は何のためらいもなく売却に走るとしたら大変なことになりそうです。

 

中国経済がどうやら張り子の虎であるというのは間違いなさそうです。しかしその弱体化を前にしてアメリカ国債売却と言う触れてはいけなかった問題を暴くような行動を取れば中国とともにアメリカも転落の危機にさらされます。

 

この後の展開は興味深いものであるのと同時に、恐ろしいものになるのかもしれません。