読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

食品安全委員会が健康食品についてメッセージ発表

内閣府・食品安全委員会が健康食品の有効性・安全性について19のメッセージを発表したということを毎日新聞で小島正美記者が記事にしています。 http://mainichi.jp/articles/20160115/ddm/013/100/008000c 食品安全委員会は内閣府の審議会ですが、外局で…

FOOCOM.NET松永編集長の視点で、ひじきの鉄分と無機ヒ素の問題についての記事

いつも参考にさせて頂いているFOOCOM.NETですが、今度の松永和紀さんの編集長の視点では、昨年末の食品成分表でヒジキの鉄分含有量が激減した問題が語られています。 鉄の含有量が激減したひじき。発がん性問題は… | FOOCOM.NET これまではヒジキの鉄分含有…

「安心?!食べ物情報」にアメリカのメキシコ料理チェーン”チポトレ”信用失墜という記事

何度か引用している渡辺宏さんの「安心?!食べ物情報」の今週の記事に、アメリカのメキシコ料理チェーンで非常に伸びていた「チポトレ(Chipotle Mexican Grill)」という店で食中毒事件が相次いでいるということが載っています。 http://food.kenji.ne.jp/…

FOOCOM.NETにて機能性表示食品について合田幸広氏にインタビュー

FOOCOM.NET最新の記事は松永和紀編集長が国立医薬品食品衛生研究所薬品部長の合田幸広さんに、機能性表示食品についてインタビューしたものです。 機能性表示食品、最大の課題は品質保証だ〜合田幸広・国立医薬品食品衛生研究所薬品部長インタビュー | FOOCO…

ニューヨークで高食塩料理に表示義務化

渡辺宏さんの「安心?!食べ物情報」の今週最新記事に、「ニューヨーク市のレストランで高食塩料理に表示義務化」というニュースが記されていました。 http://food.kenji.ne.jp/review/review839.html チェーンレストランが対象で、1食あたりナトリウムを23…

野菜がなんでも甘いという風潮

今朝のテレビ番組で、ある産地のキャベツが甘くておいしいという紹介があり、ご丁寧に糖度計での測定まで出していました。 近頃は果物ばかりでなく野菜まで甘い甘いの連発です。甘ければ高品質と言い続け、それでブランド化を図っているようです。その一方で…

畝山智香子さんの”食品安全情報ブログ”で血圧に関する海外論文を紹介

いつもお世話になっている畝山さんの”食品安全情報ブログ”の11月27日版で、表題のような海外論文が紹介されていました。 Recent Western blood pressure guidelines may boost stroke risk in Asian patients | EurekAlert! Science News 元の論文の著者…

食当たり 未明の腹痛

今朝2時ころにひどい腹痛を感じ、下痢をしてしまいまいした。おそらく分類上は「食中毒」に当たると思います。もちろん保健所に届けたりはしませんが。 といっても程度問題であまりにもひどくなり医者を受診すれば、医者が食中毒と診断すれば医者から保健所…

FOOCOM.NETでここ10年の食中毒事件のまとめ

FOOCOM.NETで消費生活アドバイザーの瀬古博子さんがここ10年の食中毒のまとめを厚労省発表資料をもとに解説されています。 過去十年間でもっとも被害が大きかった食中毒は? | FOOCOM.NET 被害人数が多いものはやはりノロウイルスによるもののようです。特に…

国際がん研究機関(IARC)が加工肉に発がん性があると指定

世界保健機関(WHO)の専門組織の国際がん研究機関(IARC)がソーセージなどの加工肉に発がん性があることが認められるとしてグループ1に指定、また赤肉も「おそらく発がん性がある」グループ2と指定したそうです。 加工肉「発がん性ある」 WHO、過剰摂…

賞味期限偽装に関連し その意味を考える

宮城県の業者による冷凍食品の賞味期限偽装などの事件について取り上げましたが、その行為は非常に悪質と考えられるものの、だからといって賞味期限が来た食材を簡単に廃棄としてしまう行為にも抵抗を感じてしまいます。 一般の人々には賞味期限が一日でも過…

食品表示偽装 宮城であまりにひどい事件

以前から参考にさせていただいている「安心!?食べ物情報」というサイトの今週の記事に冷凍海産物のラベル表示偽装のひどい事例が引用されていました。 http://food.kenji.ne.jp/review/review832.html 全国紙にはほとんど報道されていないようですが、ここ…

ヤマザキパンはなぜカビないか 続編 FOOCOM.NETより

FOOCOM.NETの松永和紀編集長は以前から「ヤマザキパンはなぜカビないか」というテーマをシリーズで書かれていますが、最新記事ではその続報を「山崎製パン かびさせないもう一つの技術」と題して掲載しています。 山崎製パン カビさせないもう一つの技術 | F…

機能性食品表示問題でさらに指摘

本ブログの9月5日の欄でも紹介したように、FOOCOM.NETの松永和紀編集長がリコム社の「蹴脂粒」の機能性食品表示届出に関して消費者庁を批判していますが、さらに続けて記事を書かれています。 蹴脂粒問題、消費者庁の安全性評価を不十分と考える理由 | FOO…

機能食品表示 蹴脂粒の届出受理を撤回しないことで消費者庁は制度を自壊させた。FCOOM.NET松永編集長が厳しく批判

消費者庁が問題となっていた蹴脂粒(株式会社リコム)の機能性食品表示の届出受理を撤回しないという方針を説明した件については、9月2日付けのこの欄で紹介しました。 それについてFCOOM.NETの松永編集長は非常に厳しい批判の記事を書かれています。 機能性…

消費者庁 ”蹴脂粒”の機能性食品表示申請の受理を撤回はしない

ニュースによれば消費者庁は株式会社リコムの”蹴脂粒”の機能性食品表示の受理を撤回しないという決定をしたそうです。 <機能性表示食品>サプリメント「蹴脂粒」受理撤回せず(毎日新聞) - Yahoo!ニュースheadlines.yahoo.co.jp このサプリメントは以前ト…

機能性表示食品について、だいぶ出そろってきたところでFOOCOM.NET松永編集長がずばり

機能性表示食品の制度が動き出し3か月ということで、FOOCOM.NETで松永編集長がこれまでの状況をまとめて論評しています。http://www.foocom.net/column/editor/13075/ これまでに62種の食品が届けられていて、その情報は消費者庁のウェブサイトで見ることが…

正しいと信じる食依存で陥る「オルトレキシア・ネルボーザ」FOOCOM.NETに紹介された新たな神経症

いつも参考にさせていただいているFOOCOM.NETで食生活ジャーナリストの平川あずささんが紹介されています。http://www.foocom.net/column/azusa/12882/ 拒食症というと思春期の女性が食べることに対して拒否感をもち食事を摂れなくなって栄養不良に陥るとい…

機能性食品表示に関してFOOCOMが消費者庁に申し入れ

FOOCOM.NETで今回規定が変えられた機能性食品表示に関して繰り返し意見が出されていますが、今回は消費者庁に現状の問題点を提起したという記事が出されています。http://www.foocom.net/column/editor/12869/ これまでに申請された37製品(うち1つは取り下…

イギリスでは生涯の間にカンピロバクターに感染する人が3分の1

こちらもよく参考にさせてもらっているFOOD WATCH JAPAN ですが、国立医薬品食品衛生研究所発表の食品安全情報(微生物)によればイギリスの調査では国民の3分の1が生涯1度はカンピロバクターに感染しているそうです。 http://www.foodwatch.jp/science/nih…

豚レバー生食禁止に民主党議員が批判

いつも見ている渡辺宏さんの「安心食べ物情報」によれば、民主党の有田議員が自分のツイッターで豚レバー生食禁止について批判をし、行き過ぎた衛生意識は問題と発言したそうです。http://food.kenji.ne.jp/review/review814.html問題のツイッターを見てみま…

豚レバー生食禁止

今日から豚レバーの生食提供を法律で禁止するとのこと。テレビニュースでは昨夜の店舗の様子も映して報道していました。 その店で食べ納めと言って生で食べていたのはどう見ても50台以上の中年。若くて無知な奴らだけが食べているのかと思ったらいい年をした…

全国消団連が機能性食品表示問題について意見発表 

FOOCOM.NETで松永編集長が続けて書かれているのが、前回紹介した機能性食品表示の問題についての意見発表を全国消団連が行った際の記者発表の模様です。http://www.foocom.net/column/editor/12767/ これには、河野全国消団連事務局長、森田FOOCOM事務局長、…

機能性表示食品の届出に関して全国消団連が意見書

FOOCOM.NETの松永和紀さんの「編集長の視点」にこの前から指摘されているいわゆる「機能性表示食品届出」について、全国消団連(全国消費者団体連絡会)が意見書を発表したそうです。FOOCOM.NETを出しているFood Communication Compassも全国消団連に関わっ…

”安心?!食べ物情報”で日本ワインについての記事

以前から大変参考にさせて頂いている渡辺宏さんという方の食品関係の記事(週1回更新)で今週は「日本ワイン」についての記事が出ていました。http://food.kenji.ne.jp/review/review808.html 知っている人は知っている通り、「国産ワイン」というものの原料…

機能性表示食品の届出問題点 FCOOM.NET松永編集長の記事続編「えんきん」

機能性表示食品の新方式が出たと言うことで、いろいろの届出がされていますが、それらの事例についてFCOOM.NET編集長の食品ジャーナリスト松永和紀さんが問題点を指摘しています。http://www.foocom.net/column/editor/12648/ 今回はファンケルの「えんきん…

機能性食品表示制度、さらにFOOCOM.NET松永編集長解説

FOOCOM.NETの松永和紀編集長が機能性食品表示についてさらに詳しい解説をされています。http://www.foocom.net/column/editor/12593/ 「蹴脂粒」という脂肪吸収を抑えるというもののようですが、エノキタケ抽出物がβアドレナリン受容体と結合して脂肪の低減…

機能性表示食品、早くも疑問例

いつも食品安全関連で参考にさせて頂いている「FCOOM.NET」で編集長の松永和紀さんが機能性表示食品として申請された中で疑問例をあげて論評されています。http://www.foocom.net/column/editor/12585/機能性表示食品とは「科学的根拠」があれば(他人の論文…

食品の機能性表示の変更

いろいろな報道がされていますが、食品での「機能性」の表示方法というものが4月1日より変更されています。 正確に要約することは難しいのですが、ポイントはこれまで「トクホ」でなければ表示することができなかった食品中の成分の「機能性」に関わる部分…

日本人の「生もの」好き テレビ番組から

昨夜は家内に付き合ってテレビを見ていたら、外国人が理解できない日本人の食生活として、生卵が挙げられていました。 すき焼きや、卵かけご飯などはまったく受け付けられない外国人が多いそうです。 ヨーロッパにも生牡蠣やカルパッチョなどごく一部には魚…

異物混入騒ぎにFOOCOM.NET松永編集長の記事

マクドナルドの異物騒ぎに始まった大騒動ですが、よく参考にさせて頂いているFOOCOM.NETの松永和紀編集長が的確な記事を書いています。http://www.foocom.net/column/editor/12122/ 実は私自身も以前会社務めをしていた頃は食品会社の品質担当ということも…

Campylobacter 食中毒

以前からよく参考にさせて頂いている渡辺宏さんという方の「安心 食べ物情報」というサイトでまたカンピロバクターの食中毒が増えているという情報がありました。http://food.kenji.ne.jp/review/review787.html 重症例は少ないとは言えかなりの発生件数があ…

FOOCOM.NET 専門家コラム 平川あずささんの報告

いつも参考にさせて頂いているFOOCOM.NETの専門家コラムで本日は食生活ジャーナリストで管理栄養士の平川あずささんのアジア栄養士会議の報告が出ています。http://www.foocom.net/column/azusa/11664/一般報告も数多くされていたようですが、平川さんはアジ…

安倍川花火大会での食中毒続報

2日前の調査では患者が450人あまりにのぼり、最近では最大のO157食中毒事件になったようです。 なお、露店等の販売では生ものは禁止ですが、刺身や寿司といったものが該当し、今回のようなきゅうりの場合は当てはまらずに許認可の対象外と保健所の見解が出た…

静岡で大規模食中毒

当方(九州の片田舎)ではほとんど報道も無かったので気がつかなかったのですが、静岡市の安倍川花火大会の露店で「冷やしきゅうり」を食べた人でO157大腸菌による食中毒の被害が大規模に出ているそうです。行事の臨時営業で生ものは駄目だろうと思いました…

浜松市小学校ノロウイルス集団感染

浜松でいくつもの小学校でノロウイルス集団感染が起こり、1000人近い患者が出ましたが、その原因は給食のパンだったようです。 発生状況の特異性から間違いなく給食が原因と見られていましたが、各校での調理ということから何らかの共通食材だとは思いま…

食品表示問題頻出 報道の姿勢

このところ毎日のようにレストランやホテルなどでの食品表示に関する報道がされています。 テレビでは何故こんなに次々にという感想が述べられていますが、またまたマスコミの低脳加減を露呈するような発言で、うんざりします。このような問題が明らかになる…

食品表示 ホテルレストラン

予想通り、ホテルレストランなどの誤表示(偽装)事例が続出しています。テレビのレポーターなどの決まり文句「私達は何を信じれば良いのでしょうか」が連発されています。自分の舌を信じていればこんな問題は起こらなかったのですが。さて、当地の九州の片…

食品表示問題

阪急阪神ホテル(面倒な名前になってますね)に続いてリッツカールトンでもと、食品の表示が実際と異なる(偽装というほどかどうかは問題ですが)事例が相次いで明らかになっていますが、少し前の三重の米穀業者は論外ですが、ホテルのレストランについては…

はごろもフーズシーチキンでヒスタミン中毒

ニュースでも流れましたが、はごろもフーズのシーチキンマイルドでヒスタミンが多く含まれているということで回収が始まったそうです。 FOOCOM.NET編集長の松永和紀さんがそれについて書いています。http://www.foocom.net/column/editor/10137/ まさにその…

カンピロバクター食中毒は年間350万人

食品関係の情報が非常に詳しく出ているFOOCOM.NETで、編集長の松永和紀さんが紹介している研究報告で興味深い記事が出ていました。(http://www.foocom.net/column/editor/10097/) それによると、食中毒の中でもカンピロバクターによるものが、一応保健所…

奇跡のリンゴ 騒動

このブログではあまり触れていませんが、以前は職業柄、食品産業関係や食品衛生、農業生産などに関係しており、その頃からその専門家などのブログをよく見ており、それは現在でも同様です。もうそれらにコメントすることも余りありませんが、中でもしっかり…

サプリ規制改革会議なるもの

FOOCOM.NETに現在実施されていると言うサプリ規制改革会議とやらの批判記事が載っています。http://www.foocom.net/special/9109/ 既成マスコミでは全く扱われておらず、その存在も知りませんでしたが、相当問題がありそうです。どうやら規制緩和でサプリの…