爽風上々のブログ

熊本の片田舎に住むリタイア読書人がその時々の心に触れたものを書き散らしています。読んだ本の感想がメインですが(読書記録)、エネルギー問題、食品問題など、また政治経済・環境問題など興味のあるものには触れていきます。

気ままなエッセイ

九重と阿蘇

ちょっとバタバタだったのですが、1泊2日で関東方面に行ってきました。 その帰りに飛行機から撮影したのがこの写真です。 見えている山々は大分と熊本の境にある九重連山です。 こちらはその直後、阿蘇の外輪山と阿蘇市付近で、おそらく右側の山あたりが大…

夢の話「振り袖姿の娘さんたちが全力で走って競走」

何か変な夢を見ましたが、夢だからしょうがない。 いかにも夢という感じで、理屈も何もなくただイメージだけが広がるものです。 その場面は、何人もの振り袖の女性たちが一斉に立ち上がり、合図とともに全力で駆け出すというものでした。 そこで目が覚めてし…

夢の話「無人販売のパンを買う」

このところ何度も似たようなテーマの夢を見てしまいます。 考えすぎるからこだわるのかも。はき出してしまえば見なくなるかと思います。 そのテーマは「無人販売のパン」です。 昔勤めていた会社の研究所では「無人販売のパン」というものがありました。 そ…

九州国際スリーデーマーチ開催

ただ歩くだけのスリーデーマーチが、12日より3日間八代市球磨川河川敷公園をメイン会場に開催されます。 12日の1日目に参加しました。 今日は10kmコース。10時出発の会場風景です。 この時はまだ曇りの天気だったのですが、この直後に雨が降り始めどんどん激…

夢の話「またも寝台特急 今回は切符を買うのに四苦八苦」

寝台特急に乗ったという夢も時々見ているのですが、それだけあの印象は強いものなのでしょう。 今回見たのは、しかしそれに乗るという以前に切符を買うのに大変だったという夢です。 現在地は、実際に今いる熊本県のようです。しかし、どうも東京の方からや…

飯田線の思い出 写真

先日、「飯田線の思い出」と題して文を書きましたが、たしか昔に写真も撮っていたはずと思い、昔のフィルムを探してみました。 親からカメラを与えられて色々と撮りだしたのが中学生の頃で、その当時も飯田線の車両を撮ったことはあったはずですが、そのフィ…

熊本地震から1年

昨日は熊本地震の前震から1年ということで、テレビでも特別番組が数々放送されていました。 前震の後にさらに大きな本震が来たという、異例のもので、さらに激しい余震がずっと続くというもので、しかも日奈久断層の南側ではまだ断層のストレスがすべて解放…

微生物の話 番外編 Clostridium botulinum

”微生物の話シリーズ、番外編”としてつい最近乳児ボツリヌス症で亡くなった赤ちゃんが出たということで、クロストリジウム・ボツリヌムを取り上げます。 Clostridium botulinum (クロストリジウム・ボツリヌム) グラム陽性偏性嫌気性菌、耐熱性の芽胞を形…

夢の話「サイクリング」

また、自転車に乗ってサイクリングという夢を見ました。 その原因は明らかで、NHK-BSでまた始まった人気シリーズ番組「にっぽん縦断 こころ旅」です。 火野正平さんが自転車で旅をするというもので、もう7年目に入りました。 全国各地を廻るのが楽しく、毎…

定点観測 八代城跡の桜 花見の機会も無いまま散り始めました

先ほど、大雨の中を桜の状況を見に八代城跡に行ってきました。 案の定、すでに満開を通り過ぎてかなり散り始めています。 ほとんど花見をするチャンスも無いまま、今日の暖かくしかも激しい雨に叩かれてどんどんと散っていました。 露天商の方々もどうやら営…

飯田線の思い出

最近、「よんばば」さんのブログで飯田線に乗って湯谷温泉に出かけたという記事が出たのに触発され、昔からよく利用した飯田線の思い出を書いてみようかと思いました。 (なんちゃって、ちょうど良いネタに出会って喜んで書いているだけですが) 飯田線は長…

花見の思い出

この先、週末まで雨が降りそうで、今年は花見は実行不可かもしれません。 そこで、人生を振り返って(それにしても長い時間だ)花見の思い出などを書いてみましょう。 花見の時期から考えると、1歳と4ヶ月ほどの頃に東京の王子の飛鳥山公園に花見に行ったと…

桜のつぼみ、まだまだ固い

当地の花見どころ、八代城跡を見に行ってきましたが、ご覧の通りまだ全然つぼみは膨らんでいません。 予報によれば、熊本の開花は25日あたりということですので、あと1週間なのですが、これから間に合うのでしょうか。 なお、この八代城跡は市街地では一…

夢の話「東京で大地震にあい実家まで帰る難行苦行」

実際に地震を体験したのは去年の熊本地震を我が家でのことですが、今回の夢は学生時代に東京に通っていた頃に地震に遭って実家のあった神奈川県茅ヶ崎までなんとか帰り着こうとしての苦労の場面でした。しかし、細部までリアルなこと。 なお、この状況は当時…

夢の話「茨城大学から熊本まで自動車を運転して帰る」

時々ですが、細部のリアリティーはやたらに鮮明ですが、基本的に状況がまったくありえないという夢を見ることがあります。 今日の夢もそれでして、こういった夢を見ると起きた後にやたらに疲労感が強く、また寝たいという想いがします。 夢の導入部では、現…

本日の交通違反 緊急車両の走行を邪魔しちゃ駄目

良い天気で気温も上がってきたのに誘われてまた散歩に出かけました。 歩く時間は1時間もないのですが、その間に少なくても4-5件の道交法違反を目にするのが情けないところです。 法律違反まで行かないモラル欠如だったら数十件にも上ります。 本日見かけ…

本日の交通違反 パチンコ屋に出入りする車には近づかないほうが良い

天気の良い日には朝9時過ぎから1時間ほど近所を散歩するのですが、ちょうどその時間帯はパチンコ屋の開店時間と重なります。 うちの近くにも大きなパチンコ屋が2軒あり、商売繁盛しているのか10時の開店時間には多くの車が入っていきます。 まあ、平日のパチ…

夢の話「夢で見たレースカーを夢が覚めてから実際に作ろうとする複雑な夢」

”夢の話”と称して、眠っている時に見た夢を紹介しているのは、一つには「どうしてこんな夢を見るのか」という自分の心理についての疑問もあるからです。 夢で見る頻度の高い「旅行の夢」というのは、言うまでもなく最近はあまり外に出歩かなくなったことに対…

熊本城の地震被害をこの目で見てきました

昨日久しぶりに熊本市に行く用事があったので、ついでに熊本城に寄って一回り見てきました。 テレビや新聞などでその被害状況は見ていたものの、実際に自分の目で見るとやはり圧倒される気がします。 石垣はかなり崩れている場所と、ほとんど被害を受けてい…

夢の話「飲料充填工場で無理難題」

久々の「夢の話」です。 このところも夢を見ていなかったわけではないのですが、ほとんどいつも旅行の話で、しかも修学旅行や会社の社内旅行といった団体旅行、なぜかその場面が毎日登場ですので、改めてここに書くというのははばかられていました。 今回の…

微生物の話 第9回(一応最終回) Lactobacillus plantarum

微生物の話 第9回 Lactobacillus plantarum (ラクトバチルス・プランタルム) 長年勤めていた仕事と微生物の関わりについて色々と書いてきましたが、これが多分最終回になります。 出向していた子会社からは1年で元の会社に戻りましたが、まったくの窓際職…

微生物の話 第8回 Vibrio parahaemolyticus

第8回 Vibrio parahaemolyticus (ビブリオ パラヘモリティクス) この菌はいわゆる「腸炎ビブリオ」です。 ここから先は会社勤めも最後に近づき、窓際や左遷といった厳しいことばかりが続き、あまり良い思い出はないのですが、そこでも微生物に関係していき…

微生物の話 第7回 Aspergillus awamori

第7回 Aspergillus awamori (アスペルギルス アワモリ) 40歳の頃、研究所での仕事も行き詰まり、同期の連中も皆管理職となっていっても自分ばかりはヒラのままという状況で、上司より「酒を担当するなら熊本へ転勤させる」という話が出ました。 研究所に居…

2017年年頭にあたり

新年明けましておめでとうございます。 静かな朝から新しい年が始まったように見えます。 今年も好き勝手なことを次々と書いていこうと思いますが、よろしければお付き合いください。 今年の予想から行ってしまいましょうか。 大きな地震が2~3回は起きる…

2016年を振り返る 10月~12月

10月 ★阿蘇山で36年ぶりに爆発的噴火 「爆発的噴火」が久しぶりだったのに驚きです。もっと頻繁に噴火しているような印象ですが。 風向きが南からだったので北方の阿蘇市一宮方面に火山灰が大量に降りました。 もしも北東からの風であったら我が家の方ま…

2016年を振り返る 7月~9月

7月 ★バングラデシュのダッカでテロ事件、日本人7人殺害 イスラム国の関係者という過激派イスラム教徒によりテロ事件が起き、ダッカに居た日本人など外国人が多数殺害されるという事件が起きました。 日本人はJICA(国際協力機構)の関係者ということで、…

2016年を振り返る 5月~6月

5月 ★完全に私事で申し訳ないのですが、2日に娘に子どもが産まれました。私たちにとって初孫です。 兵庫県に住んでおり、そちらで出産しましたので退院に合わせて向いました。 九州新幹線は前月の地震で2週間ほど止まっており、ようやく運転再開した列車…

2016年を振り返る 4月

4月 ★何と言っても熊本地震の発生です。 最大震度7が同じところで2回連続して起きたということや、余震の回数が飛び抜けて多いといった特徴がありますが、何より自分自身で経験のある中でも最大の揺れでした。 熊本市や益城町、西原村、南阿蘇村といった…

2016年を振り返る 1月~3月

毎年年末の恒例にしてしまいます。1年を振り返る記事。 国内外のニュースと私的なことなど記憶に残ったものを書いていきます。 1月 ★熊本市の製薬メーカー 化血研(化学及び血清療法研究所)に対し、国の承認を受けない方法で製造を続けていた件で110日…

微生物の話 第6回 微生物の学名など

群馬の研究所へ派遣されての、抗生物質作用機構研究は予想通りなんの成果も上げられずに終了し、以前居た会社の研究所に戻りました。 仕事は以前の保存菌株の維持管理や新規株の分類同定に加え、さらに新規物質の探索のための微生物分離作業も加わりました。…